TOPICS

ペットがつけてしまった住まいのキズ

噛んだり引っ掻いたり!ペットの完全室内飼いによる住まいのキズ

ワンちゃんやネコちゃんは歯に違和感を感じる幼い時期に階段や椅子などを噛んでしまう習性があります。ホームセンターで販売されているクッション性のあるカバーや、ご自宅にあるタオルを巻き付けるなどの噛まれ対策をつい忘れてしまったという事はありませんか?

噛む以外に多いのが引っ掻きキズ。写真はなんと建具の吊元側面部分を引っ掛かれてしまったケースです。

 

ペットによるキズ、放置していると住まいのトラブルを誘発するかもしれません!

ペットによってできてしまったキズは部材の深い部分にまで及んでいるケースが多く見られます。この場合、部材の”仕上げ”が破壊されているため”湿気”による「腐れやカビ」などのトラブルが発生してしまう可能性があります。もし、ご自宅にそのようなキズがあるようでしたら、交換などを前提としたリフォームではなく、短時間で低コストの「リペア」による修復がおすすめです!

 

リペアの詳細はコチラ

ご相談やお見積りはコチラ

関連記事一覧