デコスドライをさわってみませんか

ブログ 肌着ヘッター

住宅用断熱材と言えばロックウールやグラスウールが一般的でしたが、ここ最近ではウレタン系や塗料のような断熱材も普及してきました。注文住宅の建築をご計画中のお施主様は、この多種多様な断熱材からどれを選べばよいのかお悩みになられていることと思います。そんな時、こんな比較検討はいかがでしょうか。

断熱材を”心地よい肌触り”で選んでみる

人は暑いときには汗をかき、寒いときには体温を下げないように体が調整できるようになっています。この調整時に一役かっているのが「肌着」ではないでしょうか。綿やシルクに機能性インナーなど、多種多様さまざまなメーカーから販売されています。できることなら肌着は全てシルク製にしたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。シルク製品の魅力は「自然素材・蒸れない・冷えにくい・かぶれにくい、そして肌触りがとても良い」。木質繊維系自然素材のデコスファイバーは、木の家にとってのシルクの”肌着”です。当社では、この”肌着”を触っていただける施工サンプルをご用意しております。

触れる施工サンプル 裏面はアクリル仕上げでデコスファイバーの施工密度をご確認いただけます コンセントまわりも隙間なく充填されます

※施工サンプルは、実際の工事と同様に制作したものとなっております。

※デコスファイバーは”シルク製”ではございません、予めご了承ください(TT)

◎デコスドライ工法施工サンプルに触れてみたい方はコチラ

◎シルクの肌着のようなデコスファイバー・デコスドライ工法の詳細はコチラ

 

横須賀のリペア・ハウスクリーニングはすぎい設備株式会社 PAGETOP
×